読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

youtuberは3日坊主に

少し前にyoutuberになったわけだが無事3日坊主になれそうだ。さすが俺といったところだろうか。ブログがこんなに長く続くことが奇跡のようだ。もともと文を書くのは好きだったということだな。なぜyoutuberは3日坊主になったのか俺なりに考えみてみる。

 まず、ブログを書くのと、動画を投稿するのでは労力が違いすぎる。もちろんただの垂れ流し動画であれば、動画時間も気にすることなく投稿できますがそんなゴミのような動画を出しても仕方ない。しっかりと編集が必要なわけだ。俺は動画編集の技術がないわけではない。むしろけっこうある方で、adobeならプレミアからアフターエフェクトまで一応使える。もちろんプロじゃないからそこまで高度なことはしないが、投稿する動画を編集することくらいはできる。しかし、とにかく時間がない。

 

ブログをメインにするならyoutubeは難しいし、youtubeをメインにするならブログは難しいだろう。それを仕事とし、毎日朝からそういった活動をしているというのなら可能かもしれないが俺はサラリーマンもやっている。サラリーマン、ブロガー、youtuber、3つの兼業は難しいということだ。またyoutubeのメリットを全く生かせていないため動画なんだけどブログのような微妙な内容になってしまっている。もちろん始めての投稿であるため、全く再生数は伸びていない。もちろん伸びることは期待していなかったし、こういうものはコツコツが大切なわけだ。ただ良かったことは、再生数が伸びなかったことだろう。これがもし伸びてしまったら、はっきり言って過労死したかもしれない。youtuberになって得られた教訓は、「時間がない」ということだった。

 

正直youtuberはすごいと思う。よく寝る時間がないなんて話を聞くが副業でやっている人は本当にそんな感じだろう。俺がもう一度本腰を入れることになるとしたら、もっと画期的なコンテンツを配信できると思った時だろう。もしくはブログがあまりにも稼げすぎて本業にし時間ができたなどなければ再開はしないと思う。俺だけが1日50時間くらいあったらいいのにな。