読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はクリスマスだから仕事だ

日常日記

今日は12月24日クリスマスだ。みんなそれぞれ予定もあるだろう。もちろん俺もある。仕事だ。学生時代などであれば、それはもう一大イベントだった気はする。当時はクリスマスに予定がないということは少し恥ずかしいような、情けないようなという感じではあったが、大人になると特別な感情などない。というより、一年の中のイベントにそれほど興味がない。

 日本人は無宗教で、都合のいいイベントだけ大事にしたり、流行らせようとするなんて話がある。俺もそう思うし、生きている以上ビジネスは付きまとう。流行らせようとした結果、それがお金につながるのなら大成功と言えるだろう。しかし、俺の場合、そのイベントがあるからという楽しみという感情はもう一切ない。

 

俺が今パッと思い受けべられる一年の行事は、

これくらいだ。どれが一番楽しみかと言われてもどれも楽しみということはない。お正月なんてめでたいなんていうけど、そんなことも思ったことはあまりない。じゃ正月は嫌いなのかと言われると、そんなことはない。大好きだ。上記の行事の中で好きなものを挙げろと言われれば、

だ。これはただ、世間は休みかという話だ。例えば正月が休みじゃないなら好きでもなんでもない。ただ1月1日が来たというだけの話だ。俺にとって大切なのはイベントに割り当てられている日付が休みかどうかという話だけだ。

最近だと、ハロウィーン恵方巻きを食べるなんてイベントがあるが、自分自身で参加しようと思ったことはないし、気が付きもしない時もある。休みじゃないからだ。ということでクリスマスの話に戻るわけだが、クリスマスも基本的には休みではない。だからどうでもいいのだ。しかし、今年はなんと土日なのだ。クリスマスが大好きな人にとっては良い年なのかもしれない。

 

ここまでこういったイベントに対して否定的なことを書いたが、他人が楽しみにしているとしたら、上記の発言をしてぶっ潰してやろうと思うことはない。クリスマスが必要な人には、ちゃんとクリスマスらしいことをしてあげようと思うし、恵方巻きを食べようということになれば、ちゃんと楽しんで食べる。ただ頭の中ではいつもの毎日と全く変わっていないというだけの話だ。

 

今年はクリスマスが土日なわけだが、仕事になってしまった。当然別にどうということはない。来週の月曜日を代休とするなら、俺は今年の12月24日、25日よりも、今年の12月26日の方が好きだということだ。つまらない人間という人も多いだろうがこればっかりは感覚の問題なので仕方ない。次に楽しみにしているのは12月29日〜1月3日だ。大晦日だから?正月だから?違う違う、休みだからだ。