読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年あけましておめでとうございます

2017年になった。去年の最後は、数々の忘年会に出席しいろんな話を聞いた。一番の友達とも飲むことができたが、本当にいろんな話をしたし、夢のような話もした。昔から「いつか一緒に何か仕事したいね」なんて話していたのだが結局何もせず5年以上が過ぎた。しかし、今年は何かが起きるかもしれない。

 やりたいことといってもまだ何か決まっているということではない。しかし、ブログ、youtubeを中心にネット関連を充実させる1年にしたいと思っている。友人にはブログのこともyoutubeのことも話していなかったのだが、今回話すことにした。反応はかなり良かった。すごく褒めてくれたし、羨ましいとも言われた。俺はもともと上に立つ気質だ。指導者だったり、管理側が向いているという感じ。しかし、そうであると自覚しているからこそ、一人では何もできないということも分かっている。もちろん、一人でやらなければいけないことはたくさんあるが、一人でできるキャパなどたかが知れているのだ。やはり物事は人が多ければ多いほど有利だ。

 

一方友人はどちらかというと2番手タイプ。自分で道を切り開くのは苦手だが、行き先が決まっているならガンガン進むタイプだ。今回、友人に俺の最近の活動を告白したところ、「俺も手伝いたい」という話をもらった。「金はいらないけど、何か新しいことに挑戦したい」ということだそうだ。もちろん一緒にやるなら金は折半する。もう10年以上の付き合いだ。金なんかでこの関係が壊れるのは絶対に嫌だ。であれば、すべて平等で活動していきたいと思う。もちろん俺の方が多く活動することは間違いないので、そういう意味で報酬に差はあるかもしれないが、それは現状の話。この先どうなるかはわからない。現在の活動がすごくうまくいって資本金が増え、もっと新しいことに挑戦するなんてこともあるかもしれない。

 

もちろん険しい道だということは分かっているし、成功のない道の可能性もある。しかし、やってみなければわからないし、これまで「いつか何かを」なんて夢の話をしていても誰も叶えてくれるわけではない。これは自分たちで始めなければいけないことなのだ。だから今年は動き出す時が来たのだ。今から本当に楽しみで仕方がない。そういった仕事の成功、失敗もできるだけここに書いていこうと思う。

 

去年このただのつまらない日記を読んでくれた人に関して本当に感謝している。今年も文章ばかりでつまらないブログになりそうではあるが、このブログのコンセプトは当初から「頑張らない」ということで細々と続けている日記だ。そんな日記を読んでくれている人は少ないが存在する。そんな人たちが少しでも楽しんでくれたらと思いながらこれからも日記を書き続けていこうと思う。