読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また本格的にyoutuberを始めてみた

これまでに俺のyoutuberとしての活動ははっきり言って3日坊主と言わざるを得ない結果となっていた。前の日記でも書いたが、圧倒的に時間が足りないということが原因だ。一つの動画をアップするのにかかる時間に対して、最初のうちの全くアクセスがないという状態がモチベーションをとても下げてしまう。しかし、再始動することになった。

 なぜ再始動することになったかというと、友人との絡みがある。年末年始の飲み会で最も仲のいい友人と飲むことになった。普段は自分のことはあまり話さないのだが、この友人だけには色々話しをした。ブログをやっていることや、youtuberを初めてみたが、すぐに挫折したなんて話をしていたら、友人が非常に興味を示した。

「youtuberは俺もやってみたかった。俺も協力するからもう一度やろう!」という話になり、再始動することになった。収入が増えた場合の分配など考えなければいけないことはあるが、実際に収入が貰えるほどの再生数があるわけではない。とりあえず二人で動画を作って投稿を続けていくということが当面の目標となるわけだ。

 

一人でyoutuberとしてやっていくのと二人でやっていくのは大きく違うと思う。全く再生されなくても、二人で楽しんで投稿できればモチベーションに繋がるし、こんなのをやってみようとか、今まで思いもしなかったことを二人でやっていけるということは非常に面白い。再生数を稼ぐというよりは、純粋に私生活を楽しめると言った感じだ。

 

友人はパソコンにそれほど強いわけではなく、基本的には俺が動画の編集やら、投稿、アクセス解析などを行う。負担は俺の方が大きいと思うが、彼なくしては進めない。また、投稿した動画を友人がみて、「よくできている!」なんて言われると純粋に嬉しい。なんだか視聴者に向けて配信しているというよりは、友人のために配信しているような気までしてくる笑 というのは冗談だが、二人でやっていくというのが大きな原動力となりそうだ。当然ブログは今後も書き続けていくつもりだし、本職もやめる予定はない。これからどんどん大変な日々が来そうだが、やはり自分のために働くというのは非常に楽しいと思える。

 

「2017年の目標、ブログもyoutuberもそれなりの大きさにしていく」これを忘れないように日々の活動をしていこうと思う。