読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最強ブログの記事を書き始めた

これまでにこのブログで何度かでてきている最強ブログだが、昨日あたりから記事を書き始め、今日で2日目になる。これがまじでやばい。やばすぎる。何がやばいって説明していこう。

 無限に増やせる記事

これまで言ってきた通り、記事は無限に増やせる。もちろん無限に増やしたからといってその記事にたくさんアクセスが集まるというわけではない。下手な鉄砲数打ちゃ当たる作戦ということだ。無限に増やせるというのは名詞の部分を変えるだけというお粗末な話なのだがこれによって半端じゃないスピードが実現する。

 

10分で5記事くらいかける

基本的には、定型分が出来上がっているので、その部分の名詞を変えていくという作戦。これによって、なんとわずか10分程度で5記事くらいかけてしまう。これを続けていれば1時間後には少なくとも20記事以上、10時間くらいぶっ続けで作業していれば、200記事くらいかけちゃうのだ。これはまじでやばいと言わざるを得ない。

 

 

問題点

基本的に定型分の使い回しなので、検索エンジンにどう評価されるのかがわからない。もちろんグーグルアドセンスは貼っていない上に、ワードプレスである為、どんなことをしていてもアドセンス関連やブログ運営側からペナルティを受けることはない。問題は検索結果のペナルティを受けるのかどうかだ。いろいろ調べて見ると、他人の記事をコピペするとペナルティを受けると言われているが、それは自分のサイトの中の話でも同じことがいえるのだろうか?ちょっと調べたくらいではこの辺のことはネットになかったので、詳しい人がいたらまじで教えて欲しい。とはいっても作業的には非常に短い時間で記事を量産できるので、間違った方法であってもダメージは低い。

 

 

もし間違った方法だったら

しかし、もしこの方法が間違っているとするなら、人の考えるロジックとしては最強であっても、検索エンジンを通すことで、無意味なサイトとなってしまうことが考えられる。もちろん、1記事1記事を全部違うように書くこともできる。ただ面倒だし、定型文作戦でことが済むならそっちの方がはるかに簡単だ。まぁ本当に簡単に記事をかけてしまうので、とりあえず500記事くらいまで増やしてみて、アクセス状態や、検索結果がどうなるかを確認してみようと思う。通常500記事も書いていればかなり上位を狙えるはずだ。なんせ、エースブログは250記事程度でどんな記事でもだいたい3位以内。サーチコンソールの平均順位は5.9位だからだ。もし全く上がってこないようであれば、完全にペナルティを受けているということになる。そうなれば全ての記事を書きなおす必要がある。こうなったとしたら地獄だ。

 

 

最後に

もう完全にブログ実験だ。ネットにはSEO対策など様々な情報がある。少しでも上位に検索させようと対策してもほとんどの人が対策済みだったりするのでスタートラインに立つだけといった感じになる。結局は記事の多さや、記事の質などが求められる。だからSEO対策なんてあまり考えなくていい。とにかく書きまくってボリューム増やして、定型文だらけのサイトがいったいどういった結果になるのかを調べて見る。その結果はここに書く。誰かが同じようなことを考えた時に使ってもらえればと思う。