読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人気の歯医者を予約した

日常日記

現状歯が痛いということではないのだが、微妙にかけたりかれこれ5年間くらい歯医者に行っていないので、この辺で一度見てもらってしっかり治そうと思った。中年以降の人たちがよく言うのが「歯を大事にしておけばよかった」ということ。俺もそう思うことがないように、この辺で一回リセットしたい。

 歯医者を予約

飛び込みで行っても治してくれるところはあると思うが、まぁいろいろ調べて予約してから行こうと思う。ということで、家の近くで良さそうな歯医者を探したのだがあまりない。よく広告を見る歯医者はグーグルの評価で2.4というかなり低い評価だ。たくさんの人が集まったらそういう結果もでる。「すごくよかった!」と言ってわざわざ5点をつけるためにレビューする人は少ないが、「最悪だ!」と思えば、意地悪な気持ちも含めて低評価もしたくなるもの。とは言ってもさすがに2.4点の歯医者に行く勇気はななく、全く評価されていない歯医者に電話することにした。

 

綺麗な外観

この歯医者は俺がよく通る道にある歯医者ですごくスタイリッシュな歯医者なのだ。営業時間等は特別遅かったりしていないので「普通だけど綺麗な歯医者」という認識。歯医者に外観は重要ではないが、やはり汚いところよりは綺麗なところのほうがいい。

 

 

実は超人気歯医者だった!?

とりあえず電話して「今日空いてる時間ありますか?」と確認してみると、「いっぱいです」とのこと。とりあえず、土曜日のどこでもいいので予約を入れてくれというと、「一番早いタイミングで3月25日の土曜日です」と言われる。

 

は?

 

3月25日?カレンダー見間違えてるだろ。

 

再度確認してみると、間違っていないとのこと。歯医者ってこんなに混んでるの?さすがにそんな先は嫌だなと思い、じゃ平日の一番遅い時間でというと「3月13日はいかがでしょうか?」と。

 

は?今日は2月18日。約一ヶ月後ってこと?ありえん。

ということでもういつでもいいから一番早いタイミングでというと、「では3月3日の午後14時になります」と言われる。

 

なるほど、もう2月はいっぱいでということなんだとようやく理解する。ありえないと思ったが、とりあえず、3月13日の遅い時間を予約して、別のところも探しながら見つかればキャンセルするという方法を選択した。いや、何度もいうが歯医者ってこんなに混んでるのか?

 

 

予約が取れない理由の予想

約一ヶ月後にしか予約が取れないということであれば、

  • のんびり治療して回転率が悪い
  • 先生が一人しかいなくて回転率が悪い
  • 人気すぎて人が多すぎる

この3つだ。まず人気に関して。ホームページをみると普通じゃない機械を用いて最先端の治療を施すというスタイルで治療しているようだ。麻酔も流行り(?)の痛くないやつらしくそういう点でも人気があるのかもしれない。しかし、気になるのは、そこまで人気ならなぜグーグルでは「未評価」となっているのかという話だ。それだけいい医者なら少しくらいは評価がつきそうなものなのだが。

 

有力なのは、医者が少なく回転率が悪いということだろう。なんたって外観は超スタイリッシュだ。最新の機材も導入して意識が高い歯医者に違いない。一人一人親身になって治療しているのではないかなと思う。

 

どちらにしても、歯医者としては悪くなさそうなわけだが、あとは、1ヶ月後という期間を待てるかどうかという話になる。ついでに電話した時に、

「今予約して約1ヶ月後ということですが、通う時も次の予約は1ヶ月後とかになるんですか?」と確認した。すると。「だいたいそんな感じですね」と回答をもらう。ということは年間に12回しか治療にいけないということか。これで治るんだろうか?次の虫歯ができそうなんだが・・。

 

 

冷静に考えてみると

最初はあり得ないと思ってもう次の店を見つけようと思ったのだが、冷静に考えてみると案外いいのかもしれない。歯医者といってもジムじゃないんだから頻繁に通いたいなんて思わない。むしろ、月一回くらいの方が気楽だしプライベートの予定も組みやすい。通う期間も長くなるのかもしれないが、最新の技術を駆使すればもしかしたら案外早く終わるのかもしれない。取り急ぎ歯が痛いということではないしね。ということで、とりあえずこの激混み歯医者にいってみることにした。約1ヶ月後になるわけだが、なんだか早く歯医者に行きたくなってきてちょっと笑える。