読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

youtube 誤BANされました

少しずつ前進しているyoutuber活動だが、とんでもない事件が起きた。タイトルの通り、誤BANされたのだ。「誤」と付いているということですでに復旧は済んでいるのだが、その当日はそれはそれは半端じゃなく焦った。その時のことを話そう。

 誤BANされた日

誤BANされたのはちょっと前で、3月16日だ。この日は特別何か動画をあげたということはなかったが、スケジュールでアップロードされたような気がする。そして俺自身は飲み会だった。飲み終わったのが22時半くらいか。結構早く終わったのだ。携帯をみてみると、何通かメールがきていて、開いてみると知人から「youtube見れないよ」とのこと。かなり酔っ払っていたのだが、「は?」と思いながら自分のページを開いてみると、規約違反をしたので凍結しましたとのこと。規約違反ってなんだよと思いながら、帰りの代行の中で必死にBANについて調べていた。

 

機械的にBANされることがある

なんでも機械的にBANされることがあるらしく、有名youtuberも餌食になったことがあるとかないとか。いろいろ確認していると、どうやら再三規約違反の通告がきているにもかかわらず無視し続けるとBANされるというのが通常の流れらしい。何も連絡がきていないのにBANされたということであれば、誤BANであるということが有力である。ということで解除してもうことになる。

 

 

ここからが問題だった

まず、家に帰りベロベロに酔いながらパソコンを開く。そしてマイページを開こうとすると、そもそも自分のアカウント自体がない。どんなにログインをし直してもアカウントが出てこない。ということは、自分のページから異議申し立てを行うことができない。そんなわけはないと様々試していた。30分くらいなんやかんややった後なんとか、アカウントの名前まではたどり着いた。しかし、認証がされていないようで開くことができない。開こうにも開けなくて結局異議申し立てができない。どうやったかは酔っ払っていて覚えていないが、なんとかたどり着いたのが、携帯にSMSで照合するやつ。これだと思って送ってみると、なぜかSMS上では文字化けしていてパスワードがわからない。いよいよ詰んだかと思ったけど音声でやることもできた。音声だとしっかりとパスワードを聞き取ることができて、ようやくアカウントに入れるようになった。

 

 

さらに問題が

異議申し立てフォームを進んでいくと、自分の情報を入れているフォームが出てきた。名前やらなんやらいろいろ入れていくのだが、その中に自分のマイチャンネルのURLを入れろと書いてあるのだ。しかし、アカウントの名前は復活し、異議申し立てする場所までは行けるようになっているが、マイチャンネルは凍結していて進めない。とりあえずこのまま送ろうと思ったが一応ネットで検索してみた。すると、「そこに文字を入れないで送ったらずっと返信がきませんでした」と書いている人もいた。確かに俺のチャンネルなど大したことはない。いくらも稼いでいないし、登録者だって15人しかいない。しかし、だからいいという問題でもない。これまでの頑張りがゼロになるのは避けなければいけない。酔った頭をフル回転させ、マイチャンネルのURLをどうやったらわかるか絞り出す。そう道は一つだけあったのだ。

 

 

ブログから情報を吸い出す

そういえば、エースブログにはyoutubeの登録をお願いする項目がいくつもある。そのhtml上は当然、マイチャンネルのIDが含まれている。IDさえわかれば後はマイチャンネルのURLの形を調べ、IDの部分を書き換えれば失われたマイチャンネルのURLとなる。ということでなんとかマイチャンネルのURLを取得することに成功。そして異議申し立てを行った。

 

 

復旧のめど

これはピンキリなのだが、ネットで調べてみるとどうやら、1週間といわれていることが多いようだ。最悪は何の連絡もなく、そのまま凍結され続けるそうだ。どうなるかはわからないが、とにかく、早く復旧してもらいたいものだ。

 

 

夜はぐっすり

通常俺の場合、こういった事件が起きたらまず眠れない。朝までいろいろ考えてしまって大変なことになるのだ。しかしその日は違う。ベロベロに酔っ払っているのだ。時間は1時を回るくらいになっていた。とりあえず異議申し立てを終わらせたら風呂にも入らず力つきるように眠りについた。お酒の力万歳だった。

 

 

それでも朝5時頃目がさめる

それでも酒がほとんど抜けた朝5時には目が冷めた。そして思い出す。チャンネルが凍結されていることを。一気にブルーになりながらも恐る恐るチャンネルを開いてみる。するとアクセスできる!無事に凍結解除が行われているのだ。そしてメールアドレスにでは、朝4時頃に「再審査したところ、問題ないことがわかったから凍結解除しておいたわ」的なことが書かれたメールが。まぁ言いたいことはあるが、無事にチャンネルが戻ってきたこと、スケジュールを組んで動画をあげようと思っていたものも全て復旧していることからなぜか「ありがとう」と思ってしまった笑 一週間という話だったが、俺の場合は異議申し立てしてから3時間くらいで復旧された。非常に助かった。

 

 

最後に

こういた誤BANはよくある話のようだ。機械的に行っているので、どういったアルゴリズムで識別しているのかはわからないが、今回思ったことは、マイチャンネルのURLはしっかりとどこかに記録しておいたほうがいいということだ。もしかしたら、あのままマイチャンネルのURLがわからなくてもすぐに自分のことを判断してくれたのかもしれないが、申し立てから3時間くらいで復旧できたのもこういった項目を記入していて、向こうがスムースに調べられたからかもしれない。しかし、もうこんなことはいやだ。ただ、一度誤BANされた後に、人間の手で判断し解除したということであれば、もう2度目はないのではないかと思っている。まぁおたふく風邪みたいなものだ。