読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

youtube 3度目の凍結

最近youtubeの凍結がらみの記事が多いが、昨日無事凍結が解除された。そして安心したのもつかの間、翌日に再び凍結となった。もはや意味がわからないが、とにかく現状は凍結されている。2日ぶり、3度目の凍結ということになった。

 凍結を食らった時間

1回目は20時頃、2回目は6時頃と来て、今回は4時頃に凍結となった。解除される時間は大体4時くらいなのだが、凍結される時間はまちまちであることがわかった。しかし、本当に困ったものだ。

 

何が悪いのか

もはや何が悪いか全くわからない。ダメならダメで全然問題ないし、チャンネルを消すだけの話だ。しかし、凍結しては「違反なし」ということで解除されを繰り返しているとだんだん、運営が無能すぎるのではないかというところに行き着いてしまう。もちろん広告費を支払ってくれる大切な機関であることは間違いないのだが、それは正常に動いており、正常に判断できて初めて意味があるものであって、ここまで誤凍結が頻発するようでは「何をやっているの?」といいたくなる。考えられることは、機械が独自にBANして、それが間違ったBANだということを機械に認識させていないということだろう。おそらく違反者は当然通常のアカウントよりも警戒されるだろう。そして何も学習させていないようであれば、またアカウントを確認した際に同じようにBANしてしまうということになる。何とかするなら何とかする、なんともしないのならなんともしないと言ってくれないとこっちも身動きが取れなく困る。

 

 

最後に

こうなったら、とことんやってやろうじゃないかと思う。何度でも凍結して来い!何度でも異議申し立てしてやる!という意気込みだ。しかし、その間動画も投稿できないし不便なのは不便だ。また、2度目の復帰からたった1日の間に1人のチャンネル登録者が生まれた。これまで登録してくれた人や、その1人に対して申し訳なさ過ぎると思っている。登録者全員に「私のせいではないです」と連絡したいくらいだ。逆にツイッターなどを利用してそういった情報を流すということもあるのかもしれないが、現状まだツイッター自体は使用していない。ということで、3度目の凍結はいつ解除されるのだろうか。そして、4度目の凍結はいつ訪れるのだろうか笑