読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

youtube 4度目のBANは食らっていない

これまでに3回のBANを食らった俺のチャンネルだが前回の復旧から1週間たっても一応まだBANされいない。1週間は個人的なボーダーラインだったのでここを超えられたのは非常にうれしいわけだ。まぁまたいつBANされるかはわからないわけだが。

 1週間の重要性

なぜ1週間超えることがボーダーラインだったかというと、3月16日に初のBANを食らってから、チャンネルが1週間以上存続したことがなかったからだ。BANされた後も一瞬で復旧されるわけではないし、BAN→復旧を繰り返していたらあっという間に半月がたってしまったわけだ。俺にとっては、再生数を伸ばすということが一番重要であることと同時に、BANされない日数を伸ばしていくということも同じくらい重要なわけだ。ただ、再生数は自分で工夫することで変わっていくわけだが、BANに関しては俺が何をしても関係ないので祈るしかない。

 

低画質問題

BANされたことが原因だとは思うが、BAN前に投稿していた動画はほとんどが低画質のみでの再生が可能になっている。3回目のBAN以降に投稿した動画に関しては、1080pで再生できるようになっているので、新しい動画に関しては問題ないが、古い動画を何とか救いたい。ちなみにyoutubeチームに「問題を解決してくれ」というメールを送り、「エンジニアが解決に向けて頑張っています」という返信はきているのだが、その後1週間以上返信はない。とりあえず週一くらいで現在の進捗くらいは教えて欲しいものだ。というよりは、もう直らないんじゃないかななんて思っている。

 

 

ハードディスクを検討

大した再生数も稼げない未熟な動画の元データを取っておくかどうかという話になるが、こういった形でデータを失うということであれば、やはり保管しておくのがいいのかもしれない。これが何十万再生する動画などであれば、大切な収入源の元データとなるのでバックアップは必須になるような気がするが、果たして今の俺に必要なのか。今後はこの辺も検討していこうと思っている。

 

 

最後に

とりあえず1週間のBANを回避し、順調にチャンネル登録者や、再生数を稼いでいる俺のチャンネル。しかし、次の一手や起爆剤になりそうなアイデアが思いつかない。俺はウェイウェイスタイルで動画を上げたいと思わないので、どうしてもインパクトが弱くなるのかもしれない。しかし、あくまでもこのスタイルでやっていこうと思っている。何かこれだといえる動画を作り出せないものだろうか。